岸田総裁 コロナ対策国主導を掲げる 朝日新聞より


自民党の新総裁に選ばれた岸田文雄氏が、第6波に備えワクチン接種をさらに進める。緊急事態宣言の全面解除は決まったものの、取り組むべき課題は多い。対策の4本柱の一つは「医療難民ゼロ」で、国公立病院のコロナ重点病院化も掲げる。

とのこと、国としてコロナ対策を行う事で中央化によりうまくまわると良いがどうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中