モデルナ高リスク者対象にブースター接種使用許可勧告‼️

米食品医薬品局は14日、モデルナ製のワクチンに緊急使用許可を出すよう勧告した。

対象は65歳以上の高齢者と、18歳以上で重症化するリスクが高い人と感染のリスクが高い人。

接種対象者は、3回目の接種が始まっているファイザー製と同じとなった。

モデルナでは、三回目の接種は、半量接種となるため、より多くの方に接種できるとの事。

モデルナは、1~6ヶ月の間は感染率防止が強い。しかし、6か月以降は抗体量が6分の1程度に低下するとの事もあり、三回目のブースター接種は必須となる。

とのことです。

モデルナもファイザーも安定的に供給が行われていることが世界中の人々の光となっている❗️これからも頑張っていただきたい‼️

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中